@乳酸菌サプリメント口コミ比較TOP>乳酸菌のアンチエイジング効果

アンチエイジングのポイントは乳酸菌にあり!

老化は年齢を重ねると共に必ず訪れてしまう避けては通れない事柄の一つですが、できることなら年齢を重ねても老化を抑えて若々しくいたいと多くの方が思っていると思いますが、最近では実年齢よりも若さを保つ事を目的としたアンチエイジングが、テレビなどメディアで幅広く取り上げられ脚光を浴びています。

アンチエイジングをするにあたり、直接お肌へのスキンケアばかりを気にしている方がいますが、アンチエイジングで老化防止をするのであれば、お肌のスキンケア以上に、日頃からバランスの摂れた食事を食べること、また腸の環境バランスを良好に保つことが最も重要とも言われています。

腸内には腸内細菌が棲息しているのですが、この腸内細菌が実は私たちの身体の老化に対して大きく関係しています。

腸内細菌には善玉菌と悪玉菌が常在しており、生まれたばかりの赤ちゃんの時には腸内には善玉菌しか棲息していないと言われるほど腸内が若々しく健康的な状態なのですが、年齢を重ねていくにつれて腸内も老化してしまい、善玉菌がどんどん減少していくことも分かっています。

赤ちゃんのお肌は腸内がとても良好な為、スベスベでもちもちと弾力がありますが、年齢を重ねると腸内には悪玉菌が増殖して異常発酵を起こし活性酸素が増え、腸内で有害物質を生成してしまい、肌は弾力を失いカサカサした張りのない肌になってしまいます。この様なことから、腸内環境=肌年齢と言っても過言ではないでしょう。

ですのでアンチエイジングでお肌や見た目を若くしたいのであれば、赤ちゃんの様な善玉菌が多く棲息している腸内環境が必須条件となります。

腸内に善玉菌を増やすには整腸効果がある乳酸菌を効率よく摂取することで、悪化した腸内環境の改善ができます。また乳酸菌は増えてしまった悪玉菌を減少させて、有害物質を抑制させるので活性酸素の働きも弱めてくれます。

こうする事でお肌にもしっかりと栄養素が行き渡るので、スベスベで弾力のあるお肌を手に入れる事ができます。また乳酸菌は免疫力を高める効果もあるので、外敵からの有害物質にも負けない強いお肌を作ってくれます。

老化を防止するにはこの他にも適度な運動なども必要となりますが、まずは乳酸菌を多く含む納豆やヨーグルトなどを毎日食べて腸内に善玉菌を増やし、年齢に負けないお肌を作りましょう。



話題の乳酸菌サプリ25商品を、実際に購入して試してみました!

姉妹サイト