@乳酸菌サプリメント口コミ比較TOP>乳酸菌の便秘の改善効果

便秘改善には乳酸菌で腸内の運動機能を活性化!

雑誌やテレビなどで乳酸菌は便秘に効果があると見たり聞いたりしたことがあると思います。

そもそもなぜ便秘になってしまうのかというと、便秘には生活のリズムがかなり関係しているのですが、現代社会において野菜をあまり食べないお肉をメインに食べる食生活や、過度なダイエットなどで小食になりがちな偏った食生活、精神的にストレスを抱えこんでしまう方、運動不足などが便秘を引き起こしてしまう原因として挙げることができます。

野菜をしっかりと食べている方は、野菜に含まれている食物繊維が摂取できているので便秘になりにくいといわれており、この食物繊維は腸で消化されずに便として排泄されるのですが、その際に腸に有害な物質も一緒に吸着されて排便してくれ、善玉菌の棲息しやすい環境を作ります。

しかし野菜を食べないお肉メインの食生活だと脂肪分とタンパク質が多く吸収され、これらを餌とする悪玉菌の増殖を促進しまします。

そうすると悪玉菌は腸内に硫化水素やアンモニアなどの有害物質を発生させてしまい、腸の運動機能が低下し排便がうまくできなくなってしまって便秘になってしまいます。

またストレスは私たちの身体の機能を司る自律神経にダメージを与え、全身の血液の流れを悪くしてしまいます。この様な状態になると有害物質が発生した時と同じで腸の運動機能の低下が生じてしまいます。

腸の運動機能悪化は胃への影響も強く、胃酸の分泌の妨げにもなってしまいます。胃酸はかなり強い酸で有害な細菌を殺菌してくれるのですが、分泌が減ってしまうと悪玉菌の増殖に繋がってしまいます。

この様に腸内に悪玉菌が増殖して、善玉菌が減ってしまい便秘になってしまうことが多いので、便秘を改善する為には善玉菌を増殖させなければならず、善玉菌を効率よく増殖するには乳酸菌の摂取が鍵となります。

乳酸菌は善玉菌のエサとなって善玉菌の増殖を促進させる作用があり、乳酸や酢酸といった物質を生成して、腸内を酸性にして悪玉菌の棲息しずらい環境を作ります。

そして腸内を酸性に保つ事で腸の運動機能を活性化させてくれ、スムーズな便通になり便秘の解消に効果があります。

便秘を予防・改善するには、普段からの規則正しい生活はもちろんのことですが、乳酸菌を含む食品やサプリメントなどを摂取して、腸内に善玉菌の多い環境を作る事が肝心なのです。



話題の乳酸菌サプリ25商品を、実際に購入して試してみました!

姉妹サイト