@乳酸菌サプリメント口コミ比較TOP>ヘルスエイド ビフィーナSの口コミ・評判

ヘルスエイド ビフィーナSの体験談・感想【実際に飲みました!】

 第1位 ビフィーナS

森下仁丹株式会社が販売しているヘルスエイド ビフィーナSは、機能性表示食品として1日分・1包に50億個のビフィズス菌(ロンガム種)を配合。

腸内フローラのバランスを整え、便通の改善を促してくれることで評判です。

また乳酸菌健康食品においても業界で圧倒的なシェアを誇り、能性表示食品として消費者庁にも受理されている、口コミでも話題の乳酸菌サプリメントです。

ビフィーナSの大きな特徴として、独自開発した「ハイパープロテクトカプセル」が、酸に弱いビフィズス菌を生きたまま腸まで届けることに成功しています。

(ちなみにこのカプセルは、第17回「日本生物工学会生物工学技術賞」を受賞しています。)

そして銀粒の仁丹や体温計で有名かつ、創業から120年以上の歴史を誇る森下仁丹が絶対の自信を持つこのビフィーナシリーズは、全国でも愛用者数が83万人、累計で972万個の販売実績を誇っています。

そんな超人気のサプリのヘルスエイド ビフィーナSについて、どのような効果や働きがあるのか管理人の私自身が実際に購入して試していき、その体験談を書いていこうと思います。

120年以上続いている森下仁丹のサプリメントなので信頼感はある!

シリーズ全体で19年連続で乳酸菌健康食品のシェアNo.1(※1)

愛用者数83万人以上で972万個の販売実績(※2)は凄いの一言!

1包にビフィズス菌500億個という圧倒的な数は、正直言って期待できる

しっかりと消費者庁に届け出・受理されている「機能性表示食品」なのは、安心感がかなりある!

権威ある賞を受賞した、生きた菌を腸に届けるために独自開発したカプセルも効果ありそう

ビフィズス菌の効果なのか実際に飲んでみて1週間が経過した頃ぐらいから、便秘体質の私がはっきりとした規則正しい便意を毎日感じれるようになった

私自身がお試しした乳酸菌サプリの中で、確かな効果を感じたことと継続しやすい価格帯ということで、率直な感想として1位だと思うしこれからもヘルスエイド ビフィーナSだけを飲み続けようと思いました。


<追記>

毎日1本ずつ飲み続けて、現在では10箱目に突入しています。

その後もお腹の具合はすこぶる良好なので、ビフィーナSのおかげで腸内環境が整っていることを強く実感していますね♪

ヘルスエイド ビフィーナSの詳細情報

ヤマト運輸の宅急便にて、注文してから3日で商品が到着。(住所記載部分は黒く塗りつぶしています)

箱の横面に配達される方宛に「大切なお客様へのお届け物なので大切にお取扱いください」といった文章が書かれていました。

また箱の内面には商品が傷付かないようにビニールのクッションが敷かれているのも、こちら側に対しての配慮を本当に大事にしているのが伺えます。


箱の中身は、

・ヘルスエイド ビフィーナSの本商品(1.4g×30包)

・ビフィーナシリーズの商品情報が掲載されている冊子

・お客様サービス担当の方の手書き風の挨拶状

・お買い上げ明細書

・カレンダー状になっていて、60日間の食生活やお腹の調子を記入できる「おなかチェックカレンダー」


以上のようなものが入っていました。

ビフィーナ本品の箱を開けると1回分ごとに分包されており、毎回包みをちぎって口に含み、噛まずにそのまま水と一緒に飲みます。

商品は白と黄色のカプセルと顆粒上の物が入っており、黄色カプセルはビフィズス菌で白カプセルは乳酸菌、白の細長い顆粒はオリゴ糖になります。

具体的な菌の種類ですが、ビフィズス菌はロンガム種で、乳酸菌はアシドフィルス菌とガゼリ菌の2種類です。

またビフィーナのカプセルは、噛むとプチプチとして歯ごたえが良いのでつい噛みたくなりますが、このカプセルに生きた菌がギュッと詰まっています。

そしてこのカプセルこそが生菌を腸に届かせるための肝であり、ビフィーナの最大の特徴でもあるので、噛み砕いたりせず水で流し込むのが正しい飲み方になります。

水なしで口に入れてみましたが、味は爽やかなレモン風味でサプリメントとしてはかなり美味しいと感じました。

1日の目安を1包で1箱に30包入っていますので、ちょうど1ヶ月分になります。

商品価格が2,980円ですので、1日分の料金を計算すると1日当たり99円になります。


運営会社 森下仁丹株式会社
商品名 ヘルスエイド ビフィーナS
価格 2,980円(1ヶ月分)
送料 送料無料
内容量 1.4g×30包
原材料名 エリスリトール、食用油脂、オリゴ糖(ラフィノース)
ゼラチン、ビフィズス菌末(乳製品を含む)
アシドフィルス菌末、ガゼリ菌末、グリセリン
乳化剤(大豆由来)、酸味料、増粘剤(ペクチン)
香料、着色料(クチナシ、カロチノイド)
栄養成分
(1.4g当たり)
エネルギー:5.1kcal、たんぱく質:0.16g、脂質:0.41g
炭水化物:0.84g、食塩相当量:0.0012mg、
ビフィズス菌(ロンガム種):50億個、オリゴ糖:0.3g
乳酸菌(アシドフィルス菌、ガゼリ菌):10億個

※1:富士経済「H・Bフーズマーケティング便覧1998〜2016」機能志向食品編整腸効果・乳酸菌メーカーシェア(1996〜2014年実績)、ビフィーナシリーズ全体での売り上げ

※2:1993年〜2015年12月31日までのビフィーナシリーズ愛用者、販売累計(森下仁丹調べ)

ヘルスエイド ビフィーナSに関する様々な疑問点を解説!

<何日ぐらいで効果が出る?>

ビフィーナSを摂取したとして「効果が出るまでの期間はどれぐらいか?」、「何日目で効いてくるのか?」などの疑問を持っている方は多いでしょう。

これはあくまでも私の体験談ですが、変化を感じたのは2週間が経過した頃からで、それまでは全然効かないどころか、逆に軟便や下痢になることもありました。

そもそも乳酸菌には人それぞれ「合うor合わない」があり、お通じを良くする・腸内フローラを改善するには、自分と相性の良い菌を見つけることが重要です。

そしてその相性の良い菌を発見するには、ある程度の期間は継続して集中的に摂る必要があるので、ビフィーナに関しても2〜3週間を目安にお腹の変化を見極めて下さい。


<飲むタイミングはいつがいい?>

ビフィーナSは薬ではなく健康食品なので、基本的にはいつ飲んでも構いません。

乳酸菌サプリやヨーグルトは、摂取した善玉菌を途中で死滅させないよう胃酸の分泌が活発な空腹時を避け、食後の満腹時に飲むのが良いといわれています。

しかしビフィーナの場合は、ハイパープロテクトカプセルによって菌がしっかりと守られているので胃酸うんぬんは関係なく、飲むタイミングや時間帯はやはりいつでもいいでしょう。

あとこれはビフィーナS愛用者の私個人の話ですが、朝・昼・夜いろいろと飲む時間を変えて試したところましたが、夜寝る前に飲むことで翌朝自然な便意を感じてスルッと出せています。

これは摂取した菌が寝ている間に到達し、腸内環境を整えてくれているのだと思いますが、個人的には効果が見えやすい就寝前をおすすめします。


<整腸剤や他の乳酸菌と併用しても大丈夫?>

ビオフェルミンやザガードコーワなどの整腸剤や他の乳酸菌サプリメント、またはヨーグルトや乳酸菌飲料と同時に、ビフィーナSを併用して飲んでもいいのかという疑問を持つ方もいると思います。

そもそもですが、人間の腸内には1000種類以上もの細菌が生息して上手に共存しています。

なので種類の違う乳酸菌・ビフィズス菌をサプリで摂っても全く問題ありませんし、飲み合わせによって効果を潰しあうようなこともありません。

ただし他の菌を補給してしまうと、お通じの変化や整腸効果を感じてもそれがビフィーナによる効能かが分からないので、飲み始めのうちはできるだけ単体で摂取することをおすすめします。

ヘルスエイド ビフィーナSの口コミ・評判と体験談のまとめ

(*どの方も含まれているビフィズス菌の働きを実感しているようです)

薬で無理やりに出さないといけないぐらいの便秘に悩んでいたある日、息子が勧めてくれたのをきっかけにビフィーナを飲むようになりました。

飲み始めて10日目ぐらいから、今までは感じられなかった便意がしっかりと感じられるようになりました。

しかも出てくるのは固くカチカチ状態ではなく、スルッと健康的な便が出てくれています。

それからはほぼ毎日同じリズムで出せるようになったので、腸内環境が整っていることを実感。

私にとってはビフィーナを飲むことは、毎日の習慣として欠かせないものになっています。

便秘で悩んでいてまだ1回も試したことがない方は、自信を持っておすすめできますよ!


便秘によるお肌の乾燥と吹き出物に悩まされていましたが、こちらのサプリメントを飲むようになってからは、最低でも2日に1回は便を出せるようになりました。

また飲む前と比べたら、肌も随分と落ち着いてくれているように感じています。

酷い便秘だったころの倦怠感や体の重さ、ずっと出ないままトイレに籠らないといけないイライラ感とはおさらばできて、体だけでなく心の方も以前よりスッキリ軽くなれたことを実感しています。


去年から実家を出て一人暮らしをするようになったことで、どうしても生活習慣や食事が偏ってしまい、私の人生には今までなかった急激な便秘で悩まされる羽目に・・・。

それからは食物繊維を中心にバランスの良い食事を心がけたり、毎朝ヨーグルトを食べるなど自分でできる努力は一通りしたつもりです。

しかしそれらの成果はほとんど得ることができず苦しんでいた時に、口コミでヘルスエイドさんのビフィーナSの存在しを知りました。

ビフィーナSを飲んでみて、胃腸がなにやら活発になっていると感じたのが一番最初の感想です。

そして継続3日目にして、以前にはなかったキレイな便が出せたことに、思わず感動しちゃいました。

今では絶対に飲み忘れることがないよう、すぐ目に届くところに常備するようにしています。

手軽で味も美味しいので、もっと早く出会いたかったぐらいですね。


これを飲み始めたおかげで、明らかに腸内が健康的になった。

あとこれはもしかするとプラシーボ効果かもしれないけど、免疫力が強くなったのか、前よりも風邪をひきにくくなったように感じる。


今までも整腸剤や便秘薬は使っていましたし、時には浣腸で強引に出すような生活をしていました。

ビフィーナは薬に頼らずに自力で出せる体質になりたいと思って、そこまで期待はしていませんが知人からの紹介でお試してみることに。

肝心の結果ですが、半信半疑だった自分に後悔するぐらいの効果を実感。

悩みだった便秘は解消され、毎日快調な日々を送れるようになりました。

それ以降は定期コースで注文するようにして常に欠かさないようにし、もうかれこれ3年以上は経ちますのでヘビーユーザーと言ってもいいでしょう。

サプリメントなので即効性はないかもですが、便秘薬や下剤に依存気味な方や、今まで色々な便秘解消法を試したけど駄目だった方にはおすすめです。

焦らずに1〜2ヶ月飲み続けることで、私のように良い方向に向かう可能性は高いと思いますよ!



<森下仁丹株式会社ヘルスエイド ビフィーナS・体験談まとめ>

ヘルスエイド ビフィーナSは社名となっている仁丹はもちろんのこと、創業から120年が経過して健康食品分野において様々なヒット商品を開発・販売。

そんな確かな実績を持つ、森下仁丹株式会社の中でもメインで扱われている乳酸菌サプリで、口コミでも圧倒的に高い評価を得ています。

この商品を語る上で外せないのが、1包にビフィズス菌(ロンガム種)が500億個という圧倒的な有効成分の含有量です。

しかもビフィズス菌は成分の科学的根拠や安全性に関して、消費者庁に届け出をしてしっかりと受理されている「機能性表示食品」になりますので、他社の商品とは安心感・期待感が最初から全然違います。

また生物工学に顕著に貢献した者に与えられる、「日本生物工学会生物工学技術賞」という権威ある賞を受賞した「ハイパープロテクトカプセル」を使用。

このカプセルによって有効成分を保護し、胃酸によって途中で死滅することなく、90%以上ものビフィズス菌が生きたままダイレクトに腸まで届いてくれます。

商品概要はこれぐらいにして、便秘体質で悩む私がビフィーナSを実際にお試し体験した感想を以下にまとめていきます。

まず配合されているビフィズス菌のおかげなのか、ビフィーナSを飲み始めて10日目ぐらいから胃腸の活動が活発化している感じを受けました。

さらに2週間が経過したころには便意を明らかに感じられるようになり、それ以降は毎朝決まった時間にしっかりと便を排出できるようになりました。

また便秘が主な原因だと思われるニキビや吹き出物も、鏡で見ても分かるぐらい落ち着いてくれ、飲む前と比較したら、肌全体がワントーン明るくなった感じがしています。

このサイトでは、愛用している方の口コミを事前に調べて、評判の良いサプリだけを厳選して自分で試すというコンセプトで運営しています。

そして様々な乳酸菌サプリを飲んでみた結果、この森下仁丹株式会社のヘルスエイド ビフィーナSが私的にはどう考えても一番効果が実感できました。

料金的なコストパフォーマンスを考えても、非常に優秀なサプリだと強く思います。

そんな訳で私自身はよりお得に購入できる定期便を利用して、これからはビフィーナSだけを飲み続けることにしようと思っています。

姉妹サイト