DHCの届くビフィズスの体験談【実際に飲んでみた!】

DHCの届くビフィズスは、「ロンガム菌」「ブレーベ菌」「インファンティス菌」と、厳選された3種類のビフィズス菌を1粒で200億個以上配合しており、口コミでも人気のサプリメントです。

またこのサプリには、PHに反応して固まったり分散したりする「PH応答性パウダー」を含んでいて、これによって胃酸や胆汁からビフィズス菌を守り腸に届けてくれます。

日本のサプリメント業界でも屈指の知名度・売上を誇る、超大手のDHCが満を持して販売するこの届くビフィズスに関して、飲むことでどんな効果や効能を得られるのか、自分で試したその体験談を書いていきます。

DHCの商品なので手に入りやすさや安い値段は嬉しい

複数のビフィズス菌が摂れるサプリは珍しいと思う

だけど乳酸菌はなくてビフィズス菌のみというのはどうなんだろうか?

個人的な感想を言うと本当に何の効果も感じられなかったので、私がこのサプリを買うことはもうない

DHCの届くビフィズスの詳細情報

DHCの公式通販にて、1,534円という値段で購入しました。

パッケージは青と白を基調したデザインで、「ビフィズス菌3種 200億個以上」の部分が強調されています。


裏面には原材料名や内容量が細かく記載されていて、またPH制応答パウダーのことも上に載っていました。

原材料は、「ビフィズス菌末」、「乳蛋白消化物」、「ゼラチン」という順番で書かれていました。

下部分には、召し上がり方として1日1粒を目安にして、水またはぬるま湯で飲むとあります。


本商品は茶色のカプセル包まれおり、非常に小粒なので喉にひっかかるなどの飲みにくさはありません。

この届くビフィズスの料金は1,534円だったので、その場合の1日にかかる費用は約51円となります。

ただしDHCの公式通販サイトでは、3,000円以下の買い物に関しては500円の送料がかかりますので、もし1袋だけの単品購入をお考えなら別のネット通販を利用した方が値段は安くなると思います。

運営会社 株式会社DHC
商品名 届くビフィズス
価格 1,534円
内容量 245mg×30粒
原材料名 ビフィズス菌末(澱粉、ビフィズス菌乾燥原末)
乳蛋白消化物、ゼラチン、アルギニン酸Na
着色料(カラメル、酸化チタン)、炭酸Ca、リン酸Ca
栄養成分(1本当たり) 熱量:1.1kcal、たんぱく質:0.13g、脂質:0.002g
炭水化物:0.15g、ナトリウム2.30mg




話題の乳酸菌サプリ40商品を、実際に購入して試してみました!

DHCの届くビフィズスの口コミ・評判と体験談のまとめ

口コミで見てからこれを飲み始めて3週間ほどで便の回数が増えたことと、臭いが抑えられているので、私には予想以上にちゃんと効果がありました。

せこい考えで恥ずかしいのですが、節約のために最近ではサプリを飲むペースを2日に1回にしたのですが、それでも相変わらず効いてくれています。

テレビや雑誌でも頻繁に取り上げられているぐらい腸内環境は健康に重要なことのようですので、乳酸菌サプリ初心者の方はまずはこの商品から始めてみたら良いのではないでしょうか。


このサプリメントだけを服用していた時は、正直何の成果もなかった。

仕方がないのでこれにプラスして、毎朝ヨーグルトを食べて30分の散歩を日課にしたら出るようになった。

はやい話が、この商品だけでは何の効果もないという結論です。


ここ数ヶ月ストレスと不規則な生活が続いて便秘になってしまい、その解決策として友達が毎日飲んでいてかなりポジティブな評価をしていた、この届くビフィズスを私も飲み始めました。

感想なのですが、飲んで次の日には確かな便通があるなど効果の即効性も感じていて、それから1ヶ月はずっと調子が良かったのにある時からまた出なくなってしまいました。

体がこのサプリに慣れて効き目がなくなるなんてことはあるのか分かりませんが、今は使用を中断して他のメーカーのサプリを飲んで様子を見ているところです。


以前から良い評判を耳にしていましたし、助けられた人がかなりいるという口コミを見て、私もこれを試してみることに。

カプセルになっているので乳製品の味が苦手な私でも飲みやすいですし、飲んで1週間ぐらいで毎日しっかりとしたお通じが続き、しかも健康的なバナナ状の便を出せるようになりました。

販売会社があの有名なDHCさんというのも安心できますし、値段もさほど高くはないと思いますので、しっかりと続けていきたいと思います。



「DHCの届くビフィズス」体験談のまとめ

株式会社DHCの届くビフィズスの特徴は、1カプセルに200億以上入っている3種類のビフィズス菌を、サプリとして簡単に補給できるところでしょう。

配合されている「ロンガム菌」、「ブレーベ菌」、「インファンティス菌」は、生まれたばかりの赤ちゃんの腸内に多く存在して異なる働きを持ち、整腸作用や腸内フローラの改善・正常化に役立ってくれる効果があります。

それでは私自身が、このDHCの届くビフィズスをお試しした感想なのですが、正直に言うと全く効果がありませんでした。

本当に何も実感できなかったので、1日1カプセルのところを2〜3カプセルにしたぐらいなのですがそれでも効果が出ることはなく、このサプリのおかげで体に良い変化があったと思えたことは皆無でした。

基本的にこの商品はビフィズス菌に特化していて、他で見られるような乳酸菌、オリゴ糖、食物繊維などの成分が入っていないので、もしかするとそれが関係あったのかもしれませんね。

ですので私がこの届くビフィズスをこれからも継続しなければいけないなら、乳酸菌が補給できる別の商品と同時併用するかと思います。

ただしそれなら、1つで複数の栄養成分を摂れる乳酸菌サプリは世の中にいくらでもあるので、残念ですがこのサプリは個人的に2度と手にすることはないでしょうね。

姉妹サイト