DHCの生菌ケフィアの体験談【実際に飲んでみた!】

DHCの生菌ケフィアは、1日の目安量の中に熱を加えることなく独自製法で共生発酵させ、凍結乾燥させている生きたケフィア菌末を610mg配合している乳酸菌サプリです。

サプリの中には、「ケフィリP-IF」、「ラブレ菌」、「アシドフィルス菌」、「ラクティス菌」という4種類の乳酸菌と、さらに3種類の酵母が含まれています。

リーズナブルな値段ながら、口コミでも評価の高い様々なサプリメントを製造・販売しているDHCの生菌ケフィアを、実際に飲むことでどんな効果や効能があるのか、お試ししてみた体験談を紹介いたします。

さすがに業界大手のDHC、値段の安さは単純に魅力的だと思う!

飲むだけで7種類もの乳酸菌と酵母が補給できるのは素晴らしい

今まで試してきたケフィアのサプリメントでは、効果やコスパなどを総合すると「やずや>DHC>大木製薬」という順番で、DHCは2番手という評価

DHCの生菌ケフィアの詳細情報

DHCの公式通販にて1,296円という価格で購入し、注文してから4日で手元に届きました。

商品パッケージ表面には「菌が生きている、そしてパワフル」という言葉があり、熱を加えていない「生」ということが強調されています。


パッケージ裏面にはサプリに入っている正式な菌種名や、原材料名・召し上がり方などが記載されていました。

原材料を確認すると、ケフィア粉末以外であとはカプセルに使用されているゼラチンと着色料ぐらいなので、そのシンプルな感じが私には好印象でした。


カプセルの大きさやや見た目は、DHCが販売している届くビフィズスと全く同じで、非常に飲みやすいサイズなので、あまりサプリメントを飲みなれていない方でも大丈夫だと思います。

DHCの生菌ケフィアは1,296円で購入しましたので、1日にかかる費用は約43円となります。

定期コースにすると、価格から5%の割引で65円引きの1,231円になるので、その場合の1日の費用は約41円になります。

またDHCの通販サイトでは、金額が3,000円以下の場合は送料が500円かかるのでそこは注意して下さい。

運営会社 株式会社DHC
商品名 生菌ケフィア
価格 1,296円
内容量 22.0g(305mg×60粒)
原材料名 ケフィア末(乳酸菌酵母発酵物質)、ゼラチン
着色料(カラメル、酸化チタン)
栄養成分(1本当たり) 熱量:2.6kcal、たんぱく質:0.33g、脂質:0.007g
炭水化物:0.31g、ナトリウム2.91mg
ケフィア末:610mg




話題の乳酸菌サプリ40商品を、実際に購入して試してみました!

DHCの生菌ケフィアの口コミ・評判と体験談のまとめ

ヨーグルトを毎日食べるのは面倒だからもっと効率的に乳酸菌を摂りたいと考え、いろんな口コミを調べた中でこの生菌ケフィアが良いのではないかと思い注文。

飲み始めの時は何の実感も得られなかったのでガッカリしたのですが、ダメもとで1ヶ月は頑張ろうと思って続けているうちに、段々と効き目を感じられるようになってきて、今では毎朝スッキリと出せるようになれました。

私は過去にも、ビオフェルミンやエビオスなど他の乳酸菌を飲んだ経験があってその時は効果がなく、今回の生菌ケフィアは効いてくれたので自分の体質に合っていたのだと思います。

私と同じように他の商品ではあんまり効果がなかった人も、自分との相性を確かめる意味で1度お試ししてもいいと思いますよ。


ケフィアヨーグルトが評判になっていた時に自分で手作りしたこともあったし、DHCの他の物も飲んでいて信用していたので、こちらのサプリもお通じを良くする為に迷わず購入。

結果は2袋分飲んだけどお通じが良くなることはなく、1日2粒のところを4粒飲んだり飲む時間帯を変えたりしてみましたがそれでもダメでした。

少し残念な気持ちもありますが、値段がそんなに高いわけではないので切り替えて他のサプリを今は飲んでいます。


長男を出産後に便秘症になって苦しかった時に、口コミでも結構評判だったこれを買って定期的に飲むようにしました。

サプリを始めて1週間が経過した段階で、3〜4日に1回の排便ペースだったのが2日に1回になり、2週間目で毎日ちゃんと出せるようになって便秘を解消することができました。

今は目安量1日2粒を1粒にしても変わらずにちゃんと効果が出ているので、完全に腸内環境が整ってくれたんだと思っています。


最初の頃は確かに効き目があるように思えたのですが、その効能もすぐに終わってしまってまた便秘を繰り返しています。

商品自体はカプセルに包まれていて何の味もないし飲みやすくて気に入っていた分、残念ではありますね。



「DHCの生菌ケフィア」体験談のまとめ

DHCの生菌ケフィアは料金も安いですし結構良いと思いますが、ケフィアサプリとしては「やずやの千年ケフィア」の方に軍配が上がるかなというのが今回飲んでみた私の評価です。

その理由はサプリメントの質という部分で、やずやの場合は本場ロシアの研究所に認定されているコーカサス正当菌種を使用し、製造過程もあらゆる面で徹底されているからです。

それに比べてDHCは、どうしてもリーズナブルな値段で提供することをまず第一に考えている印象がどうしてもありますね。

また飲んでいた期間の私自身の体調を比べてみても、やずやの千年ケフィアの方が便通やお腹の張りの軽減などかなり調子が良かったので、得られた効果という点でもDHCの生菌ケフィアより上だと思いました。

ただし大木製薬の活性ケフィア1000のように滅茶苦茶コストパフォーマンスが悪いわけでもなく決して粗悪なサプリではないので、どんなものか1度ケフィアを試してみたい方には良いと思いますね。

姉妹サイト