@乳酸菌サプリメント口コミ比較TOP>乳酸菌のダイエット効果

ダイエットには乳酸菌で腸内環境を改善!

<極端なダイエットは腸内環境を悪化させ失敗する可能性が高い>

ダイエットというのは、「消費カロリー>摂取カロリー」ということは当たり前だと思うのですが、

だからといって断食など極端に食事を抜くことや炭水化物を摂取しない様にして、体重の減少を目的としたダイエット法をする方もたくさんいますが、この偏った食事は腸内の環境を悪化させてしまう完全に間違ったダイエットだということをまず理解して下さい。

確かに食事を抜く事や炭水化物を摂取しないなどを実践すると、最初の内は体重が減少するなど目に見えた結果が出るかと思いますが、その後は思ったように結果が出なくなってしまったり、その逆にリバウンドを起こしてしまってダイエット前よりも体重を増加させてしまう可能性が高いでしょう。

この大きな理由としては、ダイエット目的で始めた偏食などが原因で腸内環境が悪化して便秘になってしまうことが挙げられ、便秘になってしまうと腸内に悪玉菌が増殖して、腸内に余った脂肪の吸収や腸に老廃物が溜まった状態ですので、基礎代謝は下がりエネルギー効率が悪い体になってしまうので、ますます悪循環の一途を辿ってしまいます。

また便秘によって下腹がぽっこりと出て非常に目立つようになったり、腸がそれらの老廃物を吸収してしまうので、肌荒れをも起こしてしまう可能性があるのです。

この様に体重を気にするあまり我慢して食事を抜いても、そのことが著しく腸内環境を悪化させてしまい、それらがダイエットの成功がどんどん遠のいてしまうことになるのです。

<健康的に痩せるには腸内環境を整えることが重要!>

上で説明したようにダイエットを成功させる為には、バランスの良い食事でまず腸内の環境を整えることが大切になり、実際にダイエットに成功してさらにその体型をずっと維持している方の多くが、栄養バランスの取れた食生活を心掛けている方ばかりですので、やはり食事を抜いてしまう事は絶対に良くありません。

それではもう少し掘り下げて説明すると、上でも書いたようにダイエットを成功させるためには「消費カロリー>摂取カロリー」という状態になることが不可欠なのですが、

この消費カロリーという点においては、腸内環境を整えることで内臓機能のアップや体内の老廃物をスムーズに除去することにつながり、それが結果的には全身の基礎代謝を上げることなって太りにくく痩せやすい体質へと自然と導くことが可能なのです。

ですので痩せたいのであれば便秘になることは絶対に避けなくてはいけないことで、ダイエットに効果があって現実的な方法としておすすめなのが、やはり腸内の善玉菌を増やしてあげるということになり、便秘は腸内での悪玉菌が増殖してしまう事が原因ですので、悪玉菌を増殖させないことを重点にまずは食事を考えましょう。

そしてその善玉菌を腸内に増やすためには、乳酸菌を多く含む食品を食べることで増えることが分かっており、これは乳酸菌は腸内で悪玉菌の活動を鈍くする酸を作り、善玉菌の活動を活発にしてくれます。

また乳酸菌が作りだす酸は、腸内の排便を促す蠕動運動を活性化させ便秘を防いでくれたり、この他にも乳酸菌には脂肪分を分解する作用があるので、ダイエットには非常に効果的だと言えるでしょう。

またさらに中年の男性の方には多い「メタボリックシンドローム」も、乳酸菌を摂って基礎代謝を上げることで内臓脂肪や皮下脂肪を減少させることにつながります。

そういうわけで、ダイエットをしているのになかなか効果が出ないと悩んでいる方は極端なことはなるべく避け、まずは普段の食生活を改善したり乳酸菌の摂取を一度試してみてはいかがでしょうか?



話題の乳酸菌サプリ25商品を、実際に購入して試してみました!

姉妹サイト