デュラフローラについて解説

デュラフローラは腸内で発芽するバチルス ・コーギュランスというプロバイオティクスを採用していて、生きたまま届く有胞子性乳酸菌を含む健康補助食品です。

このデュラフローラは、善玉菌の減少によって増えてしまった悪玉菌の抑制効果があり、どのような環境下でも死滅することがないプロバイオティクスによって、腸内フローラを正常にして、慢性症状の便秘などの腸の諸症状の改善に効果が期待できます。

腸の調子を良くすることは健康的な身体に欠かせないことで、健康は腸からと言われるくらい、私たちの健康には腸の状態が関係しています。この腸の状態を良く保つには、栄養・運動・休息というバランスの取れた規則正しい生活リズムが重要になってきます。

この中でももっともお腹と関係しているのが栄養です。

腸に栄養を与えるにはきちんとした食生活が重要となるのですが、現代の食生活は外食や加工品での簡単な食事が多くて非常にバランスが悪く、栄養がきちんと摂れていないのが現状で、腸のバランスもこれに比例して悪くなりがちなのが現状です。

そもそも腸内には善玉菌と悪玉菌が存在しているのですが、この二つの細菌のバランスが、善玉菌が80%に対して悪玉菌の数が20%程度が腸のバランスが整った良い状態といわれているのですが、バランスの取れていない腸になりますと、善玉菌と悪玉菌の棲息率のバランスに異常をきたしてしまい、悪玉菌が腸の中に増えてしまいます。

これにより慢性症状の原因になったり、癌やコレステロール値の増加など身体の健康にも被害を及ぼしてしまいます。

この様な腸での環境バランスを整えるには、プロバイオティクスを積極的に腸内で増やしてあげる事が大切になります。

しかしこのプロバイオティクスは、酸に弱い性質があり、胃の中で胃酸によって溶かされてほとんどが死滅してしまいますので、生きたまま腸の中にプロバイオティクスを届けなければ、善玉菌の増殖促進作用は低下してしまいます。

そこでデュラフローラにも豊富に含まれている、生きたまま腸にまで届く「バチルス ・コーギュランス」というプロバイオティクスが注目されており、この「バチルス ・コーギュランス」は、乾燥や熱や酸にもとても強く、腸の中で発芽して腸の中で活発に働き、善玉菌の増殖の促進力を非常に高めてくれる効能が期待できるでしょう。

不規則な生活で栄養がしっかり摂れていないと感じている方は、腸内環境が悪化する前に、「バチルス ・コーギュランス」を含むデュラフローラなどで、プロバイオティクスを常日頃から普段の食事と合わせて、しっかりと摂取すると健康に良いでしょう。



薬より自然&クセにならない乳酸菌サプリ!【全てレビュー済み】

姉妹サイト