@乳酸菌サプリメント口コミ比較TOP>イージーファイバー乳酸菌プラス

イージーファイバー乳酸菌プラスの体験談【実際に飲んだ!】

小林製薬の「イージーファイバー乳酸菌プラス」は、高い評価を受けている同社人気商品のイージーファイバーに、乳酸菌とオリゴ糖を加えたサプリメントです。

具体的な有効成分として、現代人の食事情で不足しがちな食物繊維を1パック当たりにレタス約2個分、熱や酸に強い有胞子性乳酸菌、悪玉菌を抑え善玉菌を増やしてくれるフラクトオリゴ糖を配合。

小林製薬の中でも主力の健康食品として名高いイージーファイバーの新商品に関して、自分が飲んでみることでどんな効果・効能を得ることができるのか、体験談としてこのページで紹介していきます。

2014年に発売されて以来、口コミでも評判のサプリだったのでどうなるのか純粋に楽しみ。

余計な添加物が一切入っていない、シンプルな原料に好印象。

冷たい飲み物には溶けにくい点はあるが、飲み物の味もほとんど変わらないので手軽に摂れる。

1ヶ月フルで試した結果、硬めでコロコロした便が目立つようになり、自分には合っていないと感じた。

イージーファイバー乳酸菌プラスの詳細情報

家の近くにあるドラッグストアで購入、価格は30パック入りで1,160円でした。

商品表面には、「食物繊維で自然なリズム」という文言が書いてあります。


裏面には食物繊維配合食品であること、そして原材料は「デキストリン」、「オリゴ糖」、「乳酸菌」の3というとてもシンプルな内容です。

安い値段で売られている乳酸菌サプリなどは、甘みや酸味を付けるため添加物を使っている商品が多いのですが完全に不使用ということで、確かな安全性を感じられます。


箱の中を空けると、1回分づつが分包されていて30本入り。

サプリメント自体は乳白色のパウダーになっていて、無味無臭です。

さっそくコップに入れた冷たいお茶に入れてみましたが、しっかりとかき混ぜてもまだ底の方には少量が溶けずに残っていました。

サプリ自体には味付けされていないので、飲み物に入れても全く変化はなく、完全にいつも飲んでいるお茶の味でした。

上で書いたようにイージーファイバー乳酸菌プラスの料金は1,160円でしたので、1日分の費用は約39円と格安です。

運営会社 小林製薬株式会社
商品名 イージーファイバー乳酸菌プラス
価格 1,160円
内容量 204g(6.8g×30パック)
原材料名 難消化性デキストリン、フラクトオリゴ糖
有胞子性乳酸菌粉末(乳糖、有胞子性乳酸菌)
栄養成分(1パック当たり) 熱量:6.1〜12.7kcal、たんぱく質:0g、脂質:0g、
糖質:0g、食物繊維:4.8g、ナトリウム:0〜0.41mg




話題の乳酸菌サプリ25商品を、実際に購入して試してみました!

イージーファイバー乳酸菌プラスの口コミ・評判と体験談のまとめ

このサプリとビオフェルミンとオリーブオイルを積極的に飲むようにしてから、便秘がかなりマシになりました。

イージーファイバーの粉末はかなり溶けにくいので、温かい飲み物の中に入れるのをおすすめしますね。


ダイエット目的で購入して1日2包を2ヶ月続けましたけど、便秘が解消されるわけでもなく体重も全く減りません。

イージーファイバー乳酸菌プラスを、同じタイミングで始めた姉も効果なしだったので、これは私だけの錯覚ではないと思います。


従来品をずっと愛用していましたが、こちらは乳酸菌も一緒に摂れるので乗り換えました。

毎朝コーヒーに入れて飲むようにしていますが、味も変わらないので使いやすくて気に入っています。


オリゴ糖やヨーグルトを食べても効果がなく、これは乳酸菌と食物繊維が同時に補給できると口コミで評判だったので、期待して買いました。

ですがこれを飲むようになってから、逆に便秘が悪化したように感じます。

量を減らしたり増やしたり飲み方を試しましたが、お通じには何の変化もなかったです。

そうしているうちに、お腹が苦しく口臭も気になりだしたので、今は下剤で無理やり出してます。


ここ数か月間、仕事が立て込んで食事や睡眠もままならない生活をおくったら、一発で便秘になってしまいました。

お腹がパンパンに張って苦しくなるほど酷くなったので、何か良い商品はないかと探し、口コミサイトにてイージーファイバー乳酸菌プラスに出会いました。

最初は1日1本を飲んでいましたがそれでは効かなかったので、思い切って3本づつ飲んだら効果てきめんで、お腹もすっかり凹んでくれました。

30パックが10日でなくなるので経済的には痛いですが、健康に変えられるものではないのでこれを続けていこうと思います。



小林製薬のイージーファイバー乳酸菌プラス体験談のまとめ

小林製薬株式会社が製造・販売している、イージーファイバー乳酸菌プラスの大きな魅力としては、添加物を含んでいないので安全・手軽に食物繊維と乳酸菌を補給することができる点で、口コミでもそこが評判になっています。

実際には、妊娠・授乳中の方は医師と相談して摂取する旨が箱に書かれていますが、危険な成分は含んでいないので問題ないと思います。

またこの成分であれば、小さい子供や高齢者の方が飲んでも大丈夫でしょう。

そして便秘にも大きく関わる食物繊維に関してなのですが、成人女性に必要な量は1日17g以上とされており、「国民健康・栄養調査」によると平均で13.9gしか摂れておらず、不足気味になっているというデータがあります。

ですのでこのサプリメントを服用すれば、1パック4.8gの食物繊維が摂れるので、ちょうど必要量を補える計算になります。

ここからが私の体験談の結果なのですが、イージーファイバー乳酸菌プラスを30パック分飲んでいた期間中は、なぜか便が固くなることが目立ちました。

出ないことはないのですが、ウサギの糞のような小さくてコロコロとした便で、少し出す時に肛門に痛みもありました。

このような状態になってしまう理由を推測すると、恐らく食物繊維がメインのサプリなので、乳酸菌の摂取量が不足していたのかなと思います。

ということで腸内環境をしっかりと整えて便通を良くするには、この商品では少し効果が薄いように私は感じました。

こちらはあくまでも食物繊維を補う目的として使い、他の整腸剤や乳酸菌サプリを併用するという前提ならアリだと思いますが、単品での使用は個人的におすすめしません。

姉妹サイト