快調サポートの体験談【実際に飲んでみました!】

株式会社ファンケルから発売されている「快調サポート」は、生きたビフィズス菌を植物由来のカプセルに閉じ込めている、口コミでも評判の乳酸菌サプリです。

最大の特徴としては、整腸効果が期待でき機能性関与成分であるビフィズス菌BB536を、1日分に50億個配合している点でしょう。

このページでは、愛用者からはかなり高い評価を受けている快調サポートを注文して試し、実際にどのような効果があるのか体験談として紹介していきます。

機能性関与成分として正式に届出を出している、ビフィズス菌BB536を手軽に摂れるのは嬉しい

錠剤ではなくカプセル型のサプリなので、ちゃんと生きて腸に届いている感がある!

前商品のナチュラビオは大嫌いなキウイフルーツの果汁末が入っていたので服用を中止したが、快調サポートは問題なく飲める

詳しくは後述しますが、食品添加物を使用しているのに商品パッケージに「すべて無添加」と表記しているのが納得できない

快調サポートを飲んでいる期間中は便が硬くなって、お腹の張りやおならの臭いが酷くなったので、私には合わなかったです

快調サポートに関するレビューと詳細情報

ファンケルの公式ネット通販で購入しましたが、1か月分で2,376円+送料350円で合計2,736円という価格でした。

商品は注文してから3日で、ポスト投函によって届きました。

ダンボールを開けて中身を取り出してみると、サプリメント本商品・お買い上げ伝票・商品チラシが入っていました。

商品パッケージは白とオレンジを基調としたデザインで、「腸内環境の改善に」、「お通じを良くしたい方に」という文字が書かれています。

また消費者庁に機能性表示食品として届け出を出した番号は、「A143」との旨が記載されています。

パッケージ裏面には快調サポートの原材料名があり、「加工油脂」、「食用卵殻粉」、「乳蛋白消化物」という順番で載っています。

商品の原材料名は使用した重量の割合が高い順に記載されるのですが、肝心の「ビフィズス菌末」が原材料の一番最後になっており、これは少し残念な気持ちになりました。

あとは「ビフィズス菌BB536」が1日分2粒の中に50億個、「ビフィズス菌B-3」が1日分2粒の中に1億個入っていることが書かれています。

そしてここで問題発生なのですが、パッケージ裏の上部に「合成保存料・香料、保存料すべて無添加」と書いてあります。

繰り返しますが、「すべて無添加」です。

しかし原材料欄には「ステアリン酸カルシウム」、「アルギン酸ナトリウム」、「ゲル化剤(ジェランガム」などの食品添加物が堂々と載っています。

この点について疑問に思ったので、サポートセンターに電話で質問して返ってきた答えが、「合成着色料、香料、保存料」は使っていないとのこと。

しかしカプセルなどで添加物は使用するので、完全な無添加ではないとのことでした。

サプリメントをレビューしまくっている私は見逃しませんでしたが、添加物のことなど何も知識のない人が見たら、「この商品は無添加で余計な物が入ってない」と勘違いする人もいると思います。

人それぞれ考え方は違うと思いますが、添加物を使ってるなら「すべて無添加」という表現はおかしいと思いますし、作為的なものを感じてしまったので、この時点で快調サポート・ファンケルに対する印象は悪くなりました。

パッケージを開け、サプリメントを皿に乗せるとこのような感じです。

透明のカプセルの中に乳白色の粉末が詰まっており、もちろん無味無臭です。

私は小さいころから薬やサプリを飲み慣れているので大丈夫ですが、少し大きめの粒になっているので、慣れない方は注意しないと喉にひっかけてしまうかもしれません。

運営会社 株式会社ファンケル
商品名 快調サポート
価格 2,376円
送料 350円
内容量 19.7g(329mg×60粒)
原材料名 加工油脂、食用卵殻粉、乳蛋白消化物、でんぷん
ビフィズス菌末、ヒドロキシプロピルメチルセルロース
ヒドロキシプロピルセルロース、ステアリン酸カルシウム
アルギン酸ナトリウム、ゲル化剤、炭酸カルシウム
リン酸カルシウム
栄養成分(1食3gあたり) エネルギー:2.6kcal、たんぱく質:0.09g、脂質:0.17g
炭水化物:0.25g、食塩相当量:0.01g

快調サポートにかかる費用ですが、送料込みの値段で1か月分2,736円になので1日分だと約91円になります。




話題の乳酸菌サプリ25商品を、実際に購入して試してみました!

快調サポートの口コミ・評判と体験談のまとめ

結婚後は一人ぐらいの時よりも規則正しい生活が続いているので胃腸の調子は良いですが、それでも便秘と下痢を繰り返す症状が治るほどではありません。

時には苦しくて薬に頼ることもいまだにあるので、少しでも改善したいと思い口コミで良い評価を得ていたこのサプリを購入。

最初の方はしっかり効き目があって毎日スッキリできていたのに、飲み始めて数週間が過ぎた頃には効果が弱くなっているように感じました。

医薬品じゃなくサプリなので耐性がついたりすることはないと思うのですが、目に見えてお通じが悪くなっているので、リピートして飲み続けるか考え中です。


食事が偏ったり睡眠不足が続くと途端に便通が悪くなる体質で、毎日ヨーグルトを食べるのは飽きるし面倒だと思っていた時に、友達からおすすめされました。

そして現在3袋目ですが、快調サポートを飲むようになってからお腹の調子が整っていることを実感しています。

いろいろ試した中で飲むタイミングは夜寝る前がベストだと思っていて、そうすることで朝と昼で1日2回はお通じがあります。

もう少し値段が安くなってくれたら最高ですが、それはちょっと贅沢かもしれませんね。


ここ数ヶ月間ストレスと疲れから下痢になり、症状を止めるために下痢止めの薬を飲んでいたら便秘になってしまいました。

腸内環境の悪化が原因だと思い、試しに通販で1袋注文しました。

飲んで1週間ぐらいでお腹がゴロゴロと動いているのが分かるし、今のところ下痢も便秘も治まっているので続けていきたいと思います。


ファンケルの旧バージョンの乳酸菌サプリを飲んでいた時期もあったので、こっちはどうかなと気になったので買ってみました。

1か月分空になるまで飲みましたけど、効果はイマイチですね・・・。

生きたビフィズス菌を摂れると口コミには書いてありましたが、結局よく分かりませんでした。



「快調サポート」体験談のまとめ

ファンケルが販売している「快調サポート」の最大の魅力は、機能性関与成分である「ビフィズス菌BB536」を1日分で50億個も摂取できる点でしょう。

このビフィズス菌BB536は腸内環境を整えて便通することが報告されており、快調サポートは機能性表示食品として消費者庁に届出を出しています。

また大腸に届く前に胃酸や熱で死滅しないよう、ハードカプセルの中に粉末が詰められてことも評価できます。

さらに胃酸を中和するための炭酸カルシウム、胃酸の侵入を防ぐ油脂を配合するなど、大切な菌を生きて届けることにポイントを置いているところも好印象です。

ではここからは、実際に快調サポートを試してみた個人的な体験談・感想になりますが、結論からいうと私のお腹には合いませんでした。

というのも快調サポートを飲んでいる期間中は、トイレで出す時に「肛門が切れてしまうのでは!?」と思うぐらい、便が固くなってしまいました。

便の形もまとまっておらずコロコロとした状態で、力を入れてきばらないとなかなか出てくれないのです。

それに伴って下腹が痛いと感じるぐらい張ってしまい、おなら回数が増えて臭いもきつくなったので、逆に腸内環境が悪化したのかもしれませんね。

あとは決して無添加ではないのに「すべて無添加」と誤解を招くようなことを商品に書いているのも、私的にはかなりのマイナスポイントでした。

価格は少しだけ高めではあるけど口コミの評判も悪くはなかったので、購入前はかなり期待していただけに少しガッカリしたというのが、快調サポートを飲んでみた最終的な感想です。

姉妹サイト