@乳酸菌サプリメント口コミ比較TOP>乳酸菌でセシウムの無害化

内部被爆を阻止・セシウムの無害化など積極的に乳酸菌を!

放射性物質に含まれているセシウムですが、日本でも震災による原発事故の影響により連日のテレビでの報道や新聞などで、人体に影響を与える有害な物質として知れ渡る様になりました。

このセシウムが人体に与える影響はとても深刻で、誤ってセシウムが付着した食品を摂取した場合は内部被爆を起こしてしまう可能性があり、セシウムによって内部被爆した場合は症状が表れるまでに時間が掛かるため、自覚症状がないまま年齢を重ねていきます。

しかしその間にも、体内は確実にセシウムによる内部被爆によって蝕まれていって免疫機能に障害が起きてしまい、症状が表れた場合は癌やウィルス性の感染症などを発症しており、死亡に至るケースも多く手遅れになってしまう危険性もあります。

またセシウムが自然に崩壊して半減するには30年を要すると言われており、とても長い間大気中や土壌の中に存在してしまいますので、内部被爆しないためにも食品を選ぶ際にも注意が必要になります。

このようにとても深刻な人体への影響があるセシウムですが、このセシウムを無害化して放射線を発生させない様にする為には、乳酸菌が効果的だと言われており、これは実験によって、乳酸菌に核エネルギーを合成してセシウムに与えるとバリウムに変化して無害化するという成功例が確立されています。

また誤ってセシウムを摂取した場合にも、乳酸菌を摂取することでセシウムに負けない強い体を作ってくれます。

乳酸菌は高い整腸効果があることで知られていますが、この整腸効果で腸内の老廃物を除去してセシウムも一緒に体外に出してくれる様になり、乳酸菌には免疫組織を刺激して免疫細胞を活発にして白血球を増やしてくれる作用もあるので、セシウムが原因で発症する可能性がある癌やウイルス感染に対しての防衛機能を働かせてくれます。

この様に乳酸菌はセシウムに対しても高い効果を期待することができますので、しっかりと乳酸菌を普段から摂取し免疫力を高めて、誤って体内にセシウムを取り込んだ場合でも対応できる体づくりをしておくことがこれからは大切になるかもしれません。



話題の乳酸菌サプリ25商品を、実際に購入して試してみました!

姉妹サイト