フラコラ ポッコビオの体験談【実際に飲んでみました!】

フラコラの「ポッコビオ」は、ラクトミン乳酸菌・酪酸菌・糖化菌という3つの善玉菌が入っている、指定医薬部外品の生菌整腸剤です。

相性抜群のこの3つの善玉菌が作用し合うことで、悪玉菌を抑えて腸内環境を改善してくれると口コミでも評判です。

このページでは、そんなポッコビオを実際に注文し自分で試すことでどんな効果・効能を得られるのか、体験談として紹介していきたいと思います。

サプリではなく医薬部外品ということで、3種類の生菌が入っているのは良いね

定期購入じゃなく単品購入でも送料無料なのは、初回お試しがしやすくてありがたい

約1億個の活性菌配合ということで、他の乳酸菌サプリなどと比較して生菌の含有量が少ない気がする

ガスの大量発生でお腹の張りが悪化し、オナラの臭いも酷くなった

ほとんど同じ成分・分量で「ビオスリーH」「ビオスリーHi錠」という整腸剤が昔からあるし、個人的な意見で言えばポッコビオよりビオスリーの方を選ぶかな

フラコラ ポッコビオに関するレビューと詳細情報

フラコラの公式通販サイトにて単品購入し、値段は1か月分1,742円で、注文してから4日後にはポストインで届きました。

定期ではなく単品でも送料無料なのは、とても良心的だと思います。

パッケージに下部分に、「指定医薬部外品」と書かれてあります。

商品パッケージ裏面はポッコビオの詳細があり、「3つの有益菌が生きたまま腸に届いて、便秘・軟便・腹部膨満感を解消します」と書かれています。

また使用上の注意として、「医師の治療を受けている人」や「1ヶ月服用しても症状が良くならない人」は、医師・薬剤師に相談する旨が載っています。

ポッコビオ本商品をお皿に空けてみるとこんな感じになり、さすがに1袋180粒入っているので量は多いですね。

サプリ自体は小粒で無味無臭、ポリポリと噛むことができるぐらいの固さです。

運営会社 株式会社 協和
商品名 ポッコビオ
価格 1,742円
送料 無料
内容量 180錠
原材料名 ラクトミン(乳酸菌)、酪酸菌、糖化菌、
ポリビニルアルコール(完全けん化物)、ポピドン
バレイショデンプン、乳糖水和物、ステアリン酸Mg

商品価格が1か月分1,742円なので、ポッコビオにかかる費用は1日約58円です。

定期便だとさらに15%安くなって1ヶ月で1,480円となり、その場合だと1日約49円となります。




話題の乳酸菌サプリ25商品を、実際に購入して試してみました!

フラコラ ポッコビオの口コミ・評判と体験談のまとめ

ビオフェルミン、ヨーグルト、乳酸菌サプリなど口コミで良い評価を受けているものをかたっぱしから試しましたが、私にはこれが一番効き目があるように感じます。

ですが半年続けてまだ毎日スッキリと出せて快便とまではいっていなくて、便の頻度は2日1回くらいです。

継続することでさらに腸内環境が整い、より便秘解消効果が出てくれればいいですが、プラスして慢性的な運動不足を改善する必要があるかもしれませんね。

値段も手頃なので、気が付いたらまとめ買いして常にストックを切らさないようにしています。


便秘薬を使わないと5日は出ないし、出てもカチカチの小さいウンチなので、体質改善したいと思っていた時にポッコビオの評判を聞いて購入。

お試しとして2か月分飲みましたけど、お通じが良くなること一向にありませんし、同時に酸化マグネシウムの薬を飲んでも出ないので、効果がないどころかもしかすると悪化しているかもしれません。


過敏性腸症候群で下痢・便秘型でしたが、ポッコビオを飲むようにしてからお腹の調子が少し落ち着いている気がします。

具体的には、ガスやお腹のハリ・痛みなどが軽減されているように感じていて、これはポッコビオに入っている善玉菌の効能かもしれませんね。

病院から処方されているコロネルやイリボーなどの薬も併用していますが、以前よりも精神的な余裕があることを実感しています。


便秘とかではないですが、美容やダイエットでも腸内環境を整えるのことが大事と知り、前に他の商品を使ってたことがあるフラコラのサプリを試しました。

まだ1ヶ月も経ってないので効果があるのかはよく分からないですが、なんとなくトイレ後のスッキリ感が違うような気がしています。


値段も安いし、知り合いで飲んでいる人がいておすすめだと聞いたので買ってみたけど、私にまったく合わない。

これを飲み始めてから便がより硬くなって出すのが痛いし、ガスが溜まってぽっこりとお腹の膨らみが目立つようになったので、もう飲むのは止めて残りはお母さんにあげようと思う。


仕事の疲れやストレスが原因だと思いますが、ここ1〜2ヶ月の間で胃腸の調子が悪くなり、下痢になったかと思ったら急に便秘になるなど、おかしな状態がずっと続いていました。

しばらく様子を見ても治る気配がないので腸内フローラが崩れてると思い、それからはビオフェルミン→ミヤリサン→乳酸菌革命と試しましたがそれも全部ダメで、次に口コミで評価を受けていたフラコラのポッコビオを注文しました。

結果はやはりこれも大した効果はなく、むしろ便秘症状が余計に頑固になってきているよう思えるほどです。

結局ポッコビオは2週間で服用を断念し、今はヨーグルトとオリゴ糖を摂りつつも、他に何か良いサプリや整腸剤はないか調査中で、もちろん排便の悩みは継続中です。



「フラコラ ポッコビオ」体験談のまとめ

フラコラのポッコビオの最大の特徴は、生きたまま腸に届いてくれるラクトミン乳酸菌・酪酸菌・糖化菌という、3つの善玉菌を配合している点でしょう。

ヨーグルトや他のサプリでは胃酸や熱で大半が死滅してしまうところ、ポッコビオの3つの菌は平均生存率が80%以上と非常に強いです。

また単品で買っても1,742円で送料も無料なので、試しやすい価格設定になっているのも嬉しいところです。

ではここからがポッコビオに関する私の個人的な体験談になりますが、率直にいうとまず私の体質には合わなかったです。

というのも飲み始めてからも便通には特に効果はなく、逆に普段よりもガスが大量発生してしまい、お腹の張りが酷くなりました。

前から手で触れば分かる程度は張っていましたが、今回は本当に下腹がパンパンになるぐらいの症状が出てしまいました。

またおならの臭いも飲む前よりキツクなってしまい、部屋でおならをしようものなら充満してずっと残るぐらいの激臭です。

以上のような結果から、フラコラのポッコビオを飲むようになって、私の腸内環境は逆に悪化してしまったように感じています。

サプリメントと違って整腸剤になるので、生菌の含有量が少ないのでしょうかね。

ただこれに関しては、今後も継続して服用し腸内に定着すれば分かりませんが、まずその意思が私にはありません。

またポッコビオと入っている成分・分量がほとんど同じもので、「ビオスリーH」「ビオスリーHi錠」という整腸薬があります。

このビオスリーも指定医薬部外品で市販でも売られていますし、値段もほとんど変わらず歴史・実績・愛用者の評価など遥かに上です。

3つの善玉菌が私には合わなかったので基本どちらもないですが、個人的には「ポッコビオだったらまだビオスリーの方を飲むかな〜」と思います。

姉妹サイト