新ラクトーンAについて解説

新ラクトーンAは、整腸効果を発揮する3種類の乳酸菌を配合しているほか、乳酸菌の増殖に必要となる栄養素が豊富なビール由来の乾燥酵母を含んでいる乳酸菌整腸薬です。

この3種類の乳酸菌はビフィズス菌、フェカリス菌、アシドフィルス菌となっており、私たちの身体に最初から含まれている人間由来の乳酸菌です。これらの乳酸菌はどの様にして整腸効果を発揮するのかを説明します。

ビフィズス菌は腸内環境を正常に保つ乳酸菌を代表する善玉菌で、大腸で有害な物質を抑制して、腸内の収縮運動を活発にする働きがあります。

フェカリス菌、アシドフィルス菌は小腸で働き、フェカリス菌には乳酸菌の中でも優れた免疫効果があり、免疫力が低下してしまった腸の免疫を高めてくれ、アシドフィルス菌は腸内を掃除して便秘や臭いのひどいオナラ、下痢などを改善してくれる効能があります。

腸内環境が悪化する原因は、職場が変わったなど生活環境の変化から来るストレスや肉類メインの食事や、脂肪分が豊富な高カロリーな食事などが挙げられます。そうすると腸が弱ったり、便秘又は軟便になったりという症状が起こってしまいます。

また何も食べていないのにお腹が張ってしまい食欲がないなど経験したこともある方が多いとは思いますが、これは腸内の収縮運動が異常をきたして、消化不良からくる腹部膨満感という症状で、この様な腸内が悪化してしまった症状に、新ラクトーンAに含まれる3種類の乳酸菌は、悪玉菌の増殖を抑制して効果的に働きます。

そして新ラクトーンAに含まれるもう一つの重要な成分の乾燥酵母は、乳酸菌の増殖には必要不可欠な豊富な酵素、ビタミン類、ミネラル類、アミノ酸類などの栄養素がたっぷりと詰まっており、乳酸菌の増殖を補助する働きがあり乳酸菌の効能をより一層高めてくれます。

健康的な腸内環境を維持するには、新ラクトーンAは効果的な乳酸菌整腸薬なのですが、普段から適度な運動やバランスのとれた食事など基本的なところも重要となりますので、服用と合わせて健康的な生活を心掛けましょう。



薬より自然&クセにならない乳酸菌サプリ!【全てレビュー済み】

姉妹サイト