@乳酸菌サプリメント口コミ比較TOP>ザ・ガードコーワ整腸錠

ザ・ガードコーワ整腸錠について解説

興和株式会社から製造・販売されているザ・ガードコーワ整腸錠は、テレビCMでもよく紹介されているので知名度が高く、口コミでも評判の整腸剤です。

乳酸菌や納豆菌のほかにも、お腹の調子をしっかりと整える有効成分を含んでおり、小さい子供からお年寄りまで幅広い年齢のお腹をサポート。

それではこのページでは、ザ・ガードコーワ整腸錠の効果や副作用など詳細情報を解説していきたいと思います。

ザ・ガードコーワ整腸錠に含まれる成分について

ザ・ガードコーワ整腸錠にはどのような有効成分が入っていて、それがどんな効き目を発揮するのかについて解説していきます。

<納豆菌>

ザ・ガードコーワ整腸錠の大きなウリの1つが、納豆菌を補給できることでしょう。

この納豆菌には腸内に棲息している悪玉菌に対して抗菌作用があり、ビフィズス菌など善玉菌の増殖を促進する環境作りをしてくれます。

さらに酸や熱にとても強く、胃の中で胞子状の殻を作り腸内で発芽し、生きたまま腸内で働くという特徴があるのです。

また納豆菌は「ナットウキナーゼ」という酵素を作り出すのですが、このナットウキナーゼにはお腹の調子を整えだけでなく、血液をサラサラにしたり骨を強くするなど健康面で嬉しい効果を発揮してくれます。


<ラクトミン>

ラクトミンは病院で処方されるビオフェルミン散や、ビオスリーなどに配合されている乳酸菌です。

赤ちゃんや小さい子供でも安心して摂ることが可能で、腸内バランスを整えて便秘・軟便・下痢などの改善に効果的です。


<パテント酸カルシウム>

パテント酸にカルシウムを配合した成分で、ビタミンB群に分類されます。

主には乳酸菌の活性を促進する効果が期待でき、腸内の新陳代謝の向上や自律神経を正常にし、免疫効果の向上も期待できる成分です。


<ジメチルポリシロキサン>

ジメチコンとも呼ばれており、医療用医薬品の「ガスコン」や「ラッパ整腸薬BF」などでも使用されている消泡成分です。

胃腸に溜まってしまっているガスを破裂させ、オナラやげっぷで体外へと排出させやすくする成分です。

お腹の張りやゴロゴロとするガス腹、腹部膨満感で苦しいなどの症状に有効です。


<その他の様々な生薬>

ザ・ガードコーワ整腸錠には、古来から幅広く使用されている様々な生薬が含まれています。

具体的には「センブリ」、「ケイヒ」、「ウイキョウ」などが使われており、これらは消化・吸収を助け弱っている胃腸の運動を活発にする働きを持ちます。

上記のような成分がザ・ガードコーワ整腸錠には含まれています。


以上のような成分がザ・ガードコーワ整腸錠には含まれており、腸内に増殖してしまった悪玉菌を抗菌・抑制して、異常を起こしていた腸内環境のバランスを正常に戻して、善玉菌が増殖しやすい環境を作ります。

そして増殖した善玉菌はしっかりと腸内で働き、便秘や下痢などの腸内諸症状を改善してくれます。

また継続的に摂って腸内の健康を維持することで、肌荒れやダイエットのような美容面でも嬉しい効能が期待できるのです。

ザ・ガードコーワ整腸錠の用法・用量と副作用について

ザ・ガードコーワ整腸錠の用法・用量は、15歳以上で1回3錠、8歳以上〜15歳未満で1回2錠、5歳以上〜8歳未満は1回1錠になり、1日3回までを限度とします。

また、5歳未満の子供の服用は禁止されています。

副作用に関しては、善玉菌を中心とした安全な成分ばかり入っていますので、深刻な症状が発生するリスクは極めて低いです。

ただし今現在医師の治療を受けていたり、抗凝血剤のワルファリンを服用している方などは、ザ・ガードコーワ整腸錠の服用には注意が必要です。

また服用を開始してから便秘や下痢がひどくなったなどの副作用があった場合には、医師または薬剤師にしっかりと相談するようにして下さい。



薬より自然&クセにならない乳酸菌サプリ!【全てレビュー済み】

姉妹サイト