@乳酸菌サプリメント口コミ比較TOP>ザ・ガードコーワ整腸錠

ザ・ガードコーワ整腸錠について解説

CMで有名な整腸薬であるザ・ガードコーワ整腸錠は、善玉菌の増殖を促進する乳酸菌と納豆菌2つの菌株と、さらに善玉菌の増殖を一気に加速する働きがあるパテント酸カルシウムを配合しています。

どの様にして善玉菌の増殖促進作用が働くのかというと、納豆菌には腸内に棲息している腸内症状悪化の原因となる悪玉菌に抗菌作用があり、善玉菌の増殖がしやすい状態を作ります。酸に溶けにくく酸性が強い胃の中では胞子状の殻を作って、腸内で発芽して生きたまま腸内で働くという特徴があります。

そしてザ・ガードコーワ整腸錠の乳酸菌はアシドフィルス菌が使用されおり、このアシドフィルス菌はもともと体に棲息している乳酸菌で、一般的な乳酸菌は胃の中で死滅してしまう場合がほとんどなのですが、このアシドフィルス菌は酸性の強い状態の環境下でも死滅することがなく、胃の中でも生きたまま通過し腸にまで生きた状態で届くため、悪玉菌の増殖を抑制して腸内細菌叢を整えてくれる働きがあります。

そしてパテント酸カルシウムは、パテント酸にカルシウムを配合した成分でビタミンB群に分類されるのですが、このパテント酸カルシウムには、乳酸菌の活性化を促進する作用があり、腸内の新陳代謝の向上や自律神経を正常にして、免疫細胞の生成をして免疫効果の向上も期待できる成分です。

上記のような成分がザ・ガードコーワ整腸錠には含まれており、これによって腸内に増殖してしまった悪玉菌を抗菌・抑制して、異常を起こしていた腸内環境のバランスを正常に戻して、善玉菌が増殖しやすい環境を作ります。

こうして増殖した善玉菌はしっかりと腸内で働き、便秘や下痢などの腸内諸症状を改善してくれます。また健康的になった腸内を維持することで、肌荒れなども改善にも期待ができます。

年齢に比例して腸内には善玉菌は減っていくのですが、欧米化の進んだ肉メインの高カロリーで高脂肪な食事が影響して、ますます善玉菌の減少に拍車をかけてしまい、そうして大腸の機能が低下してしまいます。

ザ・ガードコーワ整腸錠は、そんな欧米化して不安定になった腸をしっかりとサポートしてくれるので、腸を正常に保つには有効的な整腸薬だといえるでしょう。

ただし、医師の治療を受けていたり、抗凝血剤のワルファリンを服用している方などは、ザ・ガードコーワ整腸錠服用に注意が必要なことと、また服用してから便秘や下痢がひどくなったなどの副作用があった場合には、医師または薬剤師にしっかりと相談するようにして下さい。



薬より自然&クセにならない乳酸菌サプリ!【全てレビュー済み】