@乳酸菌サプリメント口コミ比較TOP>私のおすすめの乳酸菌飲料とサプリメントを紹介

【乳酸菌体験談6】 私のおすすめの乳酸菌飲料とサプリメントを紹介

乳酸菌はとても繊細な菌で胃酸に弱いという特徴があるため、ヨーグルトや乳酸飲料などを摂取しても、なかなか腸に届きにくいのが現実です。

スーパーに行くとたくさんの商品が売られているのですが、胃酸に強くて必ず腸へ届くものはないのかということを調べていて、最近になってこれは腸に良いのではないかというものを見つけてしまいましたので紹介します。

それは日清ヨークのトマトの乳酸菌というドリンクで、これに含まれているトマトLP14乳酸菌は、胃酸に対して非常に強いために飲むことで乳酸菌本来の実力を発揮することができるとのことです。

また野菜やトマト自体が苦手な方や、味について本当に大丈夫なのと不安に思う方もいると思いますが、味はトマトだけでなく飲みやすいようにりんごとレモンが加えられているので、非常に飲みやすくなっていますし、これを飲むことで31種類の野菜が摂取できてしまうのです。

地中海地域ではトマトがたくさん食べられていてて、健康長寿の人が多く昔から体に良いということで有名ですし、私自身もトマトが大好きなこともありまので、飲料で摂るならトマトの乳酸菌をおすすめします。

上では乳酸菌飲料について紹介しましたが、他にも日常で手軽に摂取できる方法としてはサプリメントという選択肢もあり、胃酸に強く腸内に届くというところではメガサンA150というサプリメントがおすすめです。

このメガサA150に含まれている乳酸菌の量は、なんと1兆個というとてつもない量で、乳酸菌があまりに多いために、カチカチの便が出ることに悩まれてたのですがメガサA150を飲み始めてみたところ、勢いよくスルッと出る快便が続いてくれています。

その前に飲んでいた、植物性乳酸菌ラブレカプセルも甲乙付け難いぐらいに優秀なサプリメントで、これは量より質って感じでメガサA150と比べると含まれている乳酸菌の量はかなり少ないのですが、植物乳酸菌はより腸に届きやすいのが強みなのでこちらも効果はかなり期待できます。

値段も気にされる人は多いと思いますが、ラブレのほうが30粒4,000円ぐらいで、メガサのほうは30包6,000円ぐらいになり、この2つであればどちらも効果が期待できるので、もし興味を持った方は好きなほうを一度試してみてもいいのではないでしょうか。



話題の乳酸菌サプリ25商品を、実際に購入して試してみました!

姉妹サイト